Archive for the ‘仕事’ Category

有給

今日
取締役が
有給で休んでた

取締役って
有給あったっけ?

経営者が
有給で休むなんて
聞いたことがない

そもそも
経営者は
いつでも都合で
休んでいいはず

そんな経営者だから

仕事が増えて
同業者が
黒字なのに

ここ数年来
最大の赤字
になっている

でも
仕事がありすぎて
仕事を
断っている

どうなっている
ちゃんと経営
しろよ

相変わらず
うちの経営者は
バカです。

もうそろそろ

もうそろそろ
営業雇おうよ
営業なしで
半年以上
えさが来るのを
口をあけて
待っている
営業では
だめですよ

技術者雇っても
仕事がなければ
意味がないですよ

技術者の数
仕事量に比べて
多すぎません?

一番、
受注量に対する
技術者の数が
多過ぎるところに
なぜ、人を入れる?

先に営業でしょ

あほすぎて
もう…

社長さん
たまには
営業してください

1日会社で
何もしないで
ボーっと
してるの
そろそろやめましょう

自分のしなければいけないこと
わかってます?
仕事に対する
気力がないのに
トップでいるの
やめてください
ほんとに、
迷惑ですから

経営というもの

営業もせず
登録しているだけで
仕事をもらえる
そんな仕事がある

長年の
実績があるから

社員の
努力があるから

仕事がもらえてる

でも
その効果は
永遠に
続くものなのか?

それにしても
仕事を
出す方も
登録している
過去の実績と
資料だけで
仕事を
出していいものなのか

営業マンを
みたこともない
会社に
仕事を
だすなんて

企業と
企業の
契約では
ありえない

営業を
しなくても
努力をしなくても
1億も
年間に
仕事を
いただけるなんて
なんとありがたいことか

でもその
経営をしない
営業をしない
努力をしない
利益を追求しない
改善を行わない
その他
経営者として
行わなくてはならない
ことをしない会社は

じわじわと
首が絞まって
いっていることさえ
わからない

会社には
将来はない

上司というもの

 上司にもいろいろとある。
 
 若いときに出会った上司は
 上司の上司とけんかしても
 部下のために一生懸命に
 仕事環境をよくしようとしていた。
 よくしかられもしたが、
 私を上へ引っ張ってくれ
 最高のチームで
 最高の環境で
 最高のやりがいのある仕事ができた。
 
 次にであった上司は
 私のことを
 何もかも知り尽くしていた
 仕事に対して私が考えていること
 仕事に仕方
 体調や精神状態まで
 上司には熟知されていた
 だから
 指示や注意は
 的確すぎるほどであり
 教育もしっかり
 していただいた。

 この2人上司の
 おかげで
 私は、
 自身も持ち
 仕事もがんばって
 することができた。

 次にであった上司は
 彼らの足元にも
 及ばない上司であった。
 
 立派な自己主義
 自分さえよければ
 部下はどうでもいい
 
 お客様とのトラブルは
 部下と一緒に
 出かけていくが、
 お客様の前で
 部下に罵詈雑言を
 浴びせるのが
 トラブル対応と考えている。
 
 この上司の下では
 二度と仕事をしたくない
 と誰もが思う
 上司の下に
 今はいます。

 
 

 

2013年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930